趣味といえば色々

趣味をいかして将来の道が開けることも

お菓子作りが好きな方が一様におっしゃるのが「いつか子供たちにお菓子を教えられるようになりたい」「子供のためのお菓子作り教室を開きたい」という将来の夢です。
自分の趣味をいかした余生を送るのは理想的ですが、今からあれやこれや、紙に夢を描いては楽しむのはお金がかからないし失敗もしませんから、それだけも良い趣味でしょう。
その趣味を、自分が楽しむだけならそれでもよいですが、できればもう少し極めて自分の生きがいとして続けていければこれほど楽しいことはありません。
趣味は決して若い頃から継続していることだけが趣味ではありませんし、後年、何かのチャンスがあって目ざめる趣味もあります。
また、趣味を継続していくうちに改めて専門的な学校に通うことを決意したり、国家資格までとる方もいらっしゃいます。
自分だけの楽しみから誰かに教える楽しみも加わり、そこで同じ趣味の人と知り合ってもうひとつの道が開ければ一生続けられるものになるかもしれません。